Lollipop版「Googleカレンダー」が超coolなことになっていた、もうサード製品いらないかも

久々にGX引っ張りだしたんでちょっといじくってやろうと思って色々やってたら見つけました。
そういやいろんなサイトがまとめてたLollipopの新機能の1つに「Gmailとカレンダーの連携強化」があったんですよね。

Xperia(4.4)を使ってたこと、GX(CM)のプリイン「カレンダー」と「Googleカレンダー」が別物であることから完全に見落としていました。

まるで予定専用の”タイムライン”

初回起動時に表示されるガイドです。
カレンダーに記録された予定に写真や地図が自動表示されます。

もう一方の「すばやく簡単に記入」する秘訣についてはGIGAZINEに詳しく載っています。
GoogleカレンダーアプリがGmailとの連携を強化して予定の追加が楽々に – GIGAZINE

そのヒミツはGmailと連携したこと。
この前書いたGoogle Nowの「Gmailカード」と一緒で、受信したメールから大切なものを自動で読み取って予定に追加してくれるようになったようです。

月と月の間にはGoogle Nowで使われていたような画像が挿入されています。ちょうど今だとあけおメッセージつき。
しかも動きます。

また、予定のタイトルに「散髪」と入れたらこんな画像が自動でくっついていました。

「月」部分をタップすると月間表示カレンダーが挿入されます。
メニューアイコンをタップすると日付表示や週間表示に切換えられ、さらに予定の検索まで可能になっています。

デフォルトは「スケジュール」形式、ほとんどタイムラインと同義のため上下スクロールで日付遷移が簡単に行えます。

設定項目に「Gmailから予定を作成」があります。
この設定はデフォルトでONですが、OFFにする選択肢をきちんと提供してくれているところがどこかとは大きく違いますネ。

これは正直、メイン端末がLollipopになったらSunrise Calendarいらないわ。TL形式がほしくて使ってたんだし。
ただ、Evernoteにカレンダーを求める必要性は今後もありそうな予感がしています。
L版Googleカレンダーはタスク(予定)をカレンダーに自動登録してくれることが魅力ですが、Evernoteはもう1つ「メーラー」としても機能するので、「メール」「タスク(Evernoteの場合リマインダー)」「ノート(メモ)」「カレンダー(日付)」「クリップ(Pocketなどの替わり)」と1台で4~5役をこなしてくれる可能性を秘めているためです。

ただ、ウィジェットはあいかわらず1種類だけのようなので、こういうアプリの出番はまだなくならないかも。

ダウンロードリンク

Googleカレンダー
もちろん無料

ちょっと思ったんだけど、そろそろWeb版のGmailに「Google Nowに表示」「カレンダーに表示」ボタン、つまり完全に自動で判断されるのではなく、ユーザーの判断で追加できるようにする機能をつけてほしいですネ。

そんな感じ。

■追記

ありました

そうだよね、あるよね昔っから…(*ノノ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。