【号外】セキュリティアプリ「Avast!」のAndroid版が突然無料化、全ての機能でサブスクリプションが不要に

3月の頭にはもう無料化されていた?ようで、気づきませんでした。

定期購入はキャンセルされ、詳細に無料化と表記

前回のアップデートで突然UIがガラリとかわり、非常にシンプルな感じになって不満を抱えていたんですが、無料化に伴うものだったようです。
プライバシーアドバイザとかネットワークメーターもあるにはあるんですが、1箇所に纏められており探すのも面倒になった感じです。ついでにこの部分の日本語化もなくなって英語になっている?

これまでAvast!モバイルセキュリティの全ての機能を使うには年間1200円~1400円程度の定期課金が必要でしたが、自動でキャンセルされています。
更新タイミングが8月だったのでまた課金しなきゃなー面倒だなー程度にしか捉えていなかったのですが、もっとよく見ればよかったですね。

しかしなぜ急に、しかも全機能を開放したのでしょう…PC版が好調というならいいのですが、この時期にパトロンがついたというのなら資金源がちょっと心配でもあります。変な機能とか広告とか入れないよね?
Avast!の開発元はチェコのプラハに拠点を置いているので、ここが変わらないか注視していきたいと思います。ドイツにもあるのかな?

まぁセキュリティアプリは多機能です(≒多方面をカバーする必要があります)から、たとえばセキュアラインVPNや盗難対策など分離させたオプションのほうで収益を上げて本体を無料化して知名度を上げる、という戦略もよく採られるとは思います。

Google play Mobile Security & Antivirus

Mobile Security & Antivirus
制作: AVAST Software
評価: 4.5 / 5段階中
価格: 無料 (2016/3/16 時点)

posted by: AndroidHTML v3.1

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。