【Android】Grooveミュージック|Google Play サウンド検索 体験レポート

というわけで、国内でまだ提供されていない2つのアプリを体験してみました。
概要だけでも先に知っとけば公開された時役に立つと思うのでメモしときます。

Microsoft Grooveアプリ

現時点では、日本国内のユーザーがGoogle Playストアからインストールすることはできないようになっています。

顛末はこちら

そこでAPK Mirrorからアプリを入手してインストールします。
※提供元不明のアプリの許可が必要です。

Groove 3.0.50729 APK Download - APKMirrorGroove 3.0.50729 APK Download – APKMirror

ちなみにちょこっと余談なんですが、「Groove」ってなんとなくグローヴって読んじゃってましたがグルーヴですね。グルーヴィってよく聞く単語だし。

GrooveミュージックはWindows10搭載PCの「モバイルコンパニオン」と連携し、自分の「OneDrive」に保存した音楽を再生できるクラウドプレイヤーです。

そこでまず自分のOneDriveに「ミュージック」フォルダを作成、中に音楽を保存します。

アプリUIはコルタナと同じように暗めのグレーを基調としているようです。
青い「Sign in」ボタンから自分のMicrosoftアカウント(Outlookでもok)でサインインします。

また、Grooveミュージックは独自の定額配信サービス「Groove Music Pass」も海外で提供しています。
もともと「Xbox Music」だったサービスがWindows10で名前を変更した経緯を持つようで、4000万曲を超えるコンテンツを聴き放題となるようです。

なおアプリ内言語が翻訳(日本語化)されていないこと、画像右側で「Sign up」を選んでも決済画面にならない(MSのホームページに飛びますが決済画面が表示されませんでした)ことから国内対応はまだ若干遠いような気もします。
※ただし「Groove Music Pass」をWindows10の「ストア」アプリから開くと日本語化されています。

1ヶ月$9.99、もしくは1年間$99.9のどちらかを選べるようですが、Google Play Musicを780円/月で契約した身としてはちょっと割高感がありますね。

Cortanaの正式提供に合わせてくるつもりかな?

一晩待って何度か同期してみましたが、残念ながらまだ曲を認識してはくれませんでした。
「ミュージック」フォルダ名を「music」にしてもダメだったように思います。

また、アプリの挙動を見る限りでは端末のストレージ(内部/外部)に保存した曲を検出する機能もついてない?
あくまでも「OneDrive」との同期だけ見てるようで、ストレージに入っているはずの曲を検出しませんでした。

ただ、設定を見ると「セルラー(いわゆるモバイルデータ、3G/LTE)を使ってストリーミングする」「セルラーを使ってダウンロードする」に対しONとOFFを決められるようになっていたため、トラフィック対策は結構優秀。

現時点(v3.0.50729)のアクセス権限はこのようになっています。

思うんだけどこれ系のストリーミングサービスってAmazonアプリみたくCDのバーコード読み取ってその曲やアーティストにストリーミング配信対象があるか調べられる機能追加したらいろんな意味で盛り上がりそうな気がするけどカメラ権限追加することはなさそうかな?w

Google Play サウンド検索アプリ

こちらもまだ国内からはインストールできません。

が、Grooveミュージックと同じくAPK Mirrorにアプリがあったので取得しました。

Sound Search for Google Play 1.2.0 APK Download - APKMirrorSound Search for Google Play 1.2.0 APK Download – APKMirror

「Google Play サウンド検索」は、「Google Playミュージック」に追加されると見られている新しい検索アプリです。

従来の「Google 音声検索」とは異なり、メロディを聞かせて曲情報を検索する「TrackID」や「Shazam」みたいな機能となっています。
曲情報だけでなく、その曲がGoogle Playストアで販売されているかも調べられるようです。

「Google Play サウンド検索」に関してはこちらをどうぞ。

「Google Play サウンド検索」はスタンドアロンのアプリではなく、ドロワーにアイコンが出現しません。
主な用途は「Google Play Music」など対応したサービスへの埋め込みだと思いますが、もう1つ、ウィジェットを持っていたためそちらを使っています。

が、残念ながらこちらも対応していない端末に入れたせいか、設置後にタッチすると強制終了します。
Xperia Z3 Compact SO-02G / Xperia Z4 Tablet SO-05Gで同様の現象を確認しています。

UIが日本語化されているため提供は間もなくだと思いますが、まだ使うことはできなさそうです。

現時点(v1.2.0)のアクセス権限はこのようになっています。
ストレージアクセス権限は何に使うのかな?保存曲のメタデータからも検索できるのかな?

Google Play ヘルプによると、「OK,Google この曲のタイトルは?」または音声検索を起動して「この曲のタイトルは?」と尋ねることでも使えるとあるため結構面白そうです。

結論:おとなしく公開を待とう

どちらも既にアプリ自体はPlayストアにありますが、まだ日本では利用できません。

APKを入手しても動かなかったため現状では公開されるのを楽しみに待つしかないかなと思います。はよはよ!(´>д<`)

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。