Evernoteにカレンダーを置いてみた

スケジュール管理/カレンダー系アプリの定番「Lifebear」 – CNET Japan

というのを見てちょっと興味が沸きました。

恥ずかしながら日頃カレンダーをそんなに活用していないので、こんな認識になっちゃいますが。

じゃ、とりあえず置いてみっか。と思ったわけです。

置いてみた

はい。2015年のカレンダーです。

やり方は次の通り。

  1. プリインの「カレンダー」アプリを起動
  2. サイドメニューから年間表示に切り替える
  3. 全体を画面におさめてスクリーンショットをパチリ
  4. 「かんたんスクショ」でステバ・ナビバーを削除
  5. Evernoteで「リマインダー」を作成し、スクショを載せる

プリインの「カレンダー」アプリが共通かどうかはわかりませんが、「Googleカレンダー」でもいけるかと思います。要は年間表示できればok。

リマインダーの期限は来年末。これで来年1年間はこのリマインダーが効くはずです。

既にバリバリ使いこなしてる方はご承知のごとく、EvernoteのリマインダーはTLの一番上に表示されます。

これでカレンダーアプリ不要に…なるわけねーだろボケがああ

もちろんこのカレンダーを使ってその日の予定を確認したり、またはこのカレンダーに予定を追加するなんてことはできません。
まぁ予定の追加についてはEvernoteのリマインダーを使えばいいんですが、たとえば「明日は何個の予定があったっけ?」なんてことをこのカレンダーで確認することはもちろんできません。

せいぜい今日は何曜日かとかですかね…。

そこまで幅広く使いたい場合は我慢してカレンダーアプリを見るしかないかと思います。

Evernoteの予定も拾ってくれるおすすめカレンダー:

Sunrise Calendar

各種サービスのアカウントを紐付けられます。SNSアカウントにも対応。

簡単で美しく、超便利!GoogleとiCloudカレンダーに対応した「Sunrise Calendar」で仲間と予定を共有しよう! | オクトバ

あんまり考えたことなかったですが、確かにEvernoteにカレンダー機能ほしいですね。

そんな感じ。ごめん眠いの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。