GX with CM12(Android 5.0 base) テスト版が公開

————— >>738 —————

最低限のUXを確保できたらどのみち公開するつもりだったので、とりあえずCM12のテストROMを公開します。
常用には向きませんので興味のある方だけどうぞ。

既知の不具合
・カメラ
・モバイルデータ
・音出力
・動画再生
・GPS

導入(よく分からない場合は、すべて行って下さい)
1.(推奨)現環境バックアップ
2.(必須)9.2.A.1.215かCM10.2でAndroid4.3以上の環境へ
3.(必須)現環境に、ROM導入用のCWM6-cDM_v2.5_vfix2_MultiRecoveryを導入
http://www.mediafire.com/?biqk5xdhnl9po7y
4.所定の手順でTWRPに突入
5.(必須)CM12
https://www.mediafire.com/?41y2dn3o3mensk1
(ミラー)https://drive.google.com/file/d/0B5urNlp3WyawREwxcXV6c3dyVUE/view?usp=sharing
6.(推奨)CWM6-cDM_v2.5_vfix2_MultiRecovery
http://www.mediafire.com/?biqk5xdhnl9po7y
7.(必須)hijack-ramdisk for CM12
https://www.mediafire.com/?hbu6dwnl28wv7kz
8.(推奨)GAPPS(CM12用GAppsを使って下さい)
https://s.basketbuild.com/gapps
9.(好みで)SuperSU
http://download.chainfire.eu/593/SuperSU/BETA-SuperSU-v2.19.zip
10.(必須)Wipe Data(CM11からの場合も必ず)
11.再起動(初回ブート時に5分程度かかります。慌てずお待ち下さい。)
12.完了

注意点
・リカバリに入る仕様が以前の面倒な物に戻っているのですが、これはカーネルがパニックする前にramdiskを乗っ取る必要があるからです。ご了承下さい。

・(重要)二回目の起動以降、ロック画面とソフトキーが消えるバグがあります。今のところ修正できていません。

・GAppsを入れた場合、初回設定時の”携帯通信サービスを有効”はスキップして下さい。

————— ここまで —————

GAppsのリンク先にはCM12用のひと目でわかるのがあって助かります。
また今回、CM11に上書きする場合も必ずWipe Dataが必要となるようです。
一度起動した後で再起動するとソフトキーが消えるようなので、LMT等を入れておかないと動かなくなる可能性がありそうです。

注意点3つは守ったほうがよさそうです。

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。