[Widgy]脱獄不要!今やiPhoneはここまで変わった。

[Widgy]脱獄不要!今やiPhoneはここまで変わった。

それも、メチャ簡単に。

以前も紹介した「Widgy(ウィジー)」というiOSアプリを使ってホーム画面をカスタマイズしているのですが、少しだけ使い方がわかってきました。

まだまだ発展途上のアプリですが、背景の疑似透過やタップアクションにも一部対応しており、非常にこれからが楽しみです。

Widgyで作ったiPhoneのホーム画面

widgyで作ったiPhoneのホーム画面

今回作ったiPhoneのホーム画面です。といっても、大きな素材は他の人が公開・配布しているものを使用させていただいています。

なんといっても一番大きな特徴は、このiPhoneが脱獄されていないことです

といって、別にアイコンを全部消して壁紙で描いているわけでもありません。ちゃんとタップできます。以前ご紹介した時は「タップアクションがまだない」と書いていましたが、今は実装されてます。

動画にするとこんな感じ。

海外掲示板RedditでWidgyのスレッドができており、そこで情報交換やテーマの配布が活発に行われています。

WidgyのテーマをRedditで探す

参考 WidgyReddit.com

こちらでいいはず。

「Widgy」とは、iOS14でホーム画面に設置できるようになった「ウィジェット」を手作りするアプリです。

概要については以下をご覧ください。

『Widgy』これぞiOS版KWGT!?全部手作りできるウィジェットアプリが登場!

Androidのホーム画面カスタマイズで大人気のウィジェットアプリ「KWGT」みたいなコンセプトですね。

アプリのダウンロードはAppStoreより。

また、配布されているテーマのインポートおよび編集方法については以下でご紹介していますので、よければご覧ください。
(今回キャプチャしたテーマを使って説明しています)

Widgyに配布テーマをインポートして背景を透過する方法

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です