iPhoneXの近接センサーに異常?通話中に画面が点かなくなった時の対処法

SHARE

iPhoneXの近接センサーに異常?通話中に画面が点かなくなった時の対処法

今使ってる液晶保護ガラスのせいかわかりませんが、iPhone Xで電話してるとたまに画面が点灯しなくなることがあります。

サイドボタンを押してもダメ。通話を切ることができないばかりか自動音声ガイダンス中だとダイヤルも押せないので困ります。

しかしiPhoneには、画面を強制的に点灯させる機能があります。といってもこのための機能ではなく、副次的なモノなんですけども。

電話中に画面が点かなくなった時にお試しあれ

iphone-x-dialer

iOSだけでなく、スマートフォンはフロントカメラの脇にある「近接センサー」が物体の接近を感知すると画面を自動的に消すようになっています。

このおかげで耳にあてて通話する際にタップされることがないわけなんですが、たまに耳から離しても画面が点いてくれないときがあります。

スリープに入っただけならサイドボタンで復帰できるし、iOS11の「手前に傾けてスリープ解除」でも点灯できるはず。

ですがなぜか通話中に限ってこれらの方法でも画面が点灯しないことがあります。

想像できる中で最も可能性が高いことは、近接センサー部分に皮脂とか埃がついちゃっていること。

【Tips】通話終了後に画面が点かない──原因は多分これ

Tomの場合は液晶保護ガラスを使ってるんですが、なぜか切り欠き部分に隙間(空気穴?)があって埃が入っちゃうんですよね。そのせいかも…。

そういう時は「サイドボタン」と「ボリュームボタン」を長押しします

電源メニューを呼び出すと強制的に画面が点灯する

iphone-x-power-menu

この画面はスクショが撮れないみたいなので写真で。

「サイドボタン」と「ボリュームボタン(UPでもDOWNでもどっちでもいいからどっちか片方)」を同時に押しっぱなしにすると電源メニューが開きます。

この操作をすると、画面が消えていても強制的に点灯します。今のところ再現性は100%です。

てかやっぱ埃すごいな…スピーカー部分の真上に空気穴みたいに隙間ができてるのがわかると思いますが、このせいでポケットに入れてるとこんなふうになっちゃいます。製品選び間違えたかな…。

iphone-x-power-menu-cancel

表示させたら「キャンセル」を押せば元の画面に戻ってくれます。

そんな感じ。

ていうか機種変した後になってXperia XPで室内でキレイに撮影する方法を見つけるとかなんか悔しい…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。