NichePhone-Sに不具合修正のアップデートが提供中、やり方は?

ちょっと見逃してて気づくのが遅れちゃいましたが、9月25日から配信されているようです。

メールくらいくれればいいのに……Makuakeの活動レポートで発表されてるけどもう届いた後だし全然見てない…(´・ω・`)

アプデしたい人は今すぐ「Wi-Fiテザリング」をONに、そのまま60分間待機←長っ!

nichephone-s-update-ptogram-9-25

OTAでの配信となったようです。よかったネ。

今回のアップデートでは以下の点が修正されたとのことです。

  1. 通話音量の調整ができない。
  2. 12時間/24時間の表示切替の操作ができない。
  3. SMSの受信または送信ができない。
  4. アンテナマークの横に取扱説明書にはないアイコンが表示される。

アップデートを受信する場合、NichePhone-Sの「Wi-Fiテザリング」をONにしたまま60分間ほど待機する必要があるそうです。

この場合NichePhone-Sから出ているインターネット通信経路は3Gになるはずなので、速度が出ないのかな。アップデートファイルは約5MBとのことですがどのくらいかかるでしょうか。

また、電池残量が30%以下の場合はインストールできないとも書かれています。

nichephone-s-update-step1

ダウンロードが完了するとアップデートが通知されるそうです。

「新しいバージョンが見つかりました。アップグレードしますか。」というメッセージに従って「OK」ボタンを押すと開始されるそうです。

アップデート中は電源を切ったりしないばかりか、操作もしないようにとのことです

NichePhone-Sのファームウェアバージョンの確認方法

nichephone-s-firmware-version

そういや試してなかったけどできるんだ。やっぱAndroidだし、ってことかな?

NichePhone-SのWi-FiテザリングをONにする方法

nichephone-s-how-to-tethering-step1

まず待ち受け画面で▲▼ボタンを使って設定(歯車のマーク)を選び、「OK」を押します。

nichephone-s-how-to-tethering-step2

「Wi-Fiテザリング」項目があるので「OK」を押します。

nichephone-s-how-to-tethering-step3

「Wi-Fiテザリング」にカーソルを合わせて「OK」を押すことで、チェックが入ります。

これでいいはず。あとはそのまま1時間ほど放置しときましょう。

アップデートが始まらない場合は

nichephone-s-update-disable-message

9月27日付になっているので現在も続いているのかはわかりませんが、サーバーがビジー状態でアップデートがうまくいかない場合があるようです。

その場合は少し時間をおいてから、Wi-Fiテザリングを一度切って再度ONにして試してほしいとのことです。

なおこれらはクラウドファンディングサイト「Makuake」のNichePhone-Sのページの「活動レポート」に載っています。

後日追記:アップデートに成功するも…?

nichephone-s-software-update

いろいろ事情があってアップデートに時間がかかってしまいましたが、ようやく通知が表示されまして。

nichephone-s-upgrade-finished

「OK」を押して数分放置したら終わってました。

これでやっと通話音量を調節できる!!

……っと思いきや。

もしかして「拡大」しかできない?( ´Д`)

通話中に▼を連打しまくって最小にしてもかなり音漏れしてるような…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。