[衝撃]パソコンは重くなかった。重たいのは鞄だった。

なんてこった…。

というわけで通勤鞄を買い替えました。

色々詰め込んだら重くて大変だったので、ZenBook Flipにジャストフィットするコンパクトなやつにしてみたらこれが大当たり。

今までの通勤バッグ

B01A6PM8EY

最初はこういうオーソドックスなやつでした。

そのへんのお店で適当に買ったやつなんでナイロンの安物だけどw

ところがずっと使ってきたためショルダー紐のカラビナのところが折れちゃって、しかたなく普段使いのバッグに交代していました。これが1ヶ月くらい前の出来事。

B01K9SWHKI

そこから昨日まではこれを使っていました。

容量が大きいのでA4のルーズリーフとか折りたたみ傘なんかも入っていいんですが、革製のため結構重たいんですよね。

ただでさえ1.3kgあるZenBook Flipを持ち歩くのに鞄まで重たいと肩にかかる負担がハンパなくて、どうしようか悩んでました。

ACアダプタは持って行かなくてもバッテリーが保つことはわかっていたのでいいんですけど、買う時散々悩んだZenBook 3は本体重量910gとめちゃくちゃ軽いもので、失敗だったかなーとすら何度か思いましたw

買った時の顛末は↓

新しく買ったPCバッグ

こちらの13-13.3インチモデルを購入しました。

この通り寸法はぴったり。同梱されてたケースに入れる必要がなくなりました。

もちろんPCバッグなので内側はベロア仕上げ、外側よりもふわっふわで手触りが良いですw

両側にポケットがついてて、片側にはさらにファスナー式のポケットが重なっているので、3箇所に備品を入れれます。

USBケーブル、モバイルバッテリー、USBメモリ、ペン、定期券、音楽プレイヤーなども入りますし、ポケットはマジックテープ式なので移動中にちょっとした小物を入れることもできます。

さすがにペットボトルや缶コーヒーは入らないので注意が必要になりましたが、体感で重さが1/3くらいになったので万々歳!

デザインにもちょっと凝ってて、ポケットの中に手提げ紐やショルダー用のカラビナが隠されています。簡易フォルダとして小脇に抱えてもOK、いつでも手提げで持ち運び可能、遠出する時はショルダーと、3つの役目をサクッと切替えて使えます。

PC本体を優しく包むベロア仕立ての内生地は、そのまんま衝撃吸収の役割も持ちます。過信は禁物だけどw

外側はデニムなのでベタつかずサラッとしてます。形が崩れる心配もなさそうかな。

これで来るべきヘルファイア(夏の満員電車)への備えにもなると期待しています。

そんな感じ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。