【アプリ】スマホをコントローラーにしてChromecastで遊べるFF(ファイナルファンタジー)が配信中

SHARE

【アプリ】スマホをコントローラーにしてChromecastで遊べるFF(ファイナルファンタジー)が配信中

画像はGoogle Play ストアより。

おすすめのゲームで見つけてびっくり。あまりDL数がなかったので紹介したくなりました。

手持ちのスマホをコントローラーにして、TVと接続した「Chromecast」でプレイできるFF13がPlayストアとApp Storeで配信されています。

FINAL FANTASY XIII+Google Cast

Google play FINAL FANTASY XIII+Google Cast

FINAL FANTASY XIII+Google Cast
制作: Ubitus Inc.
評価: 3.1 / 5段階中
価格: ¥2,000 (2016/9/14 時点)

posted by: AndroidHTML v3.1

こちらです。

お値段は2000円。スクエニのフルプライスAndroidゲーム(って表現でいいのかな?)なら普通~ちょっと高めでしょうか。
※ただし提供はスクエニではありません。

スマホゲームとなると、たとえコンシューマー機からの移植であっても掌サイズの小さな画面でプレイせねばならず、本格的なRPGはちょっとものたりないと思うことがあります。

せっかくPS3/PS4のコントローラーが使えるXperiaを持ってるんだからとタブレットを使っても、やっぱりテレビに比べると小さいですよね。

Chromecastなら自宅の大画面で思う存分プレイできると思います。

ただ、一旦ルーターを経由してWi-Fiでデータを送るChromecastの仕組み上操作に遅延が出ないか不安でもあります。

しかし専用のChromecastエディションとも呼べるアプリをリリースしてるのであれば、そのへんは問題ないのかな?

スクエニの提供ではありません

Playストアの表記によるとデベロッパは「Ubitus Inc.」となっており、スクエニ(スクウェア・エニックス)ではありません。

Ubitus Inc.のデベロッパのウェブサイトはこちら。きちんと日本語で表記されており、プレイや通信環境についてのFAQも置かれています。

それによると、安定して5Mbps以上の通信が可能な状態であればプレイ可能。Wi-Fiだけでなくモバイルデータ通信(LTE)でも可能ですが、通信データ量が多いので推奨はしないとのことです。

またサイトにはChromecast対応端末の一覧も公開されています。

端末一覧にはiOSデバイスもあるので、iPhone/iPadでも遊ぶことができます。

iOS版のアプリはこちらで入手できます(iTunesが起動します)。

そんな感じ。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。