Netflix、試用期間終了通知をド忘れ。希望者は連絡すれば返金すると案内

本日Netflix社よりこんなメールが届きました。

Netflixの仕組み自動的に課金月に突入する!

Netflixはアカウント作成時にクレジットカード情報を登録する必要がありました。

初月1ヶ月間は課金されることはありませんが、この情報をもとにしてNetflixの体験期間が終了した場合自動的に課金される仕組みとなっています。

基本的に継続課金制を採用している多くのサービスが同じ仕組となるためこれ自体に問題はありませんが、Apple Musicなどと同じく「おためし」のつもりで使っていたものの解約を忘れていた場合に自動的に翌月の月額が引き落とされることになります。

今回メールの案内によると、会員登録をキャンセルしたい場合はコールセンターに一報を入れれば手続き可能、さらに返金にも応じるとされています。

他のサービスと比べていまいち気に入らなかったり、試してみたもののあまり見なかったという場合は連絡しておくと良いでしょう。

なおNetflixはHuluと似たアカウント運用形態をとっており、課金(メンバーシップ)を解除してもアカウント情報のみを残すことが可能です。
このため課金せずに数ヶ月間過ごし、ある時点で再び利用したくなった時に再度アカウントを取得する必要がありません。
これに関して詳しくはこちらをご覧ください(一番下の「退会方法」で説明しています)。

結局ほぼ毎日使った…1ヶ月目で見えたNetflixの長所と短所

Tomはここ1ヶ月間、ほとんど毎日Netflixを見ていました。
その体験をもとに「良かった」と思った点は次の通りです。

  • ストリーミングはかなり快適
  • Chromecastとの連携がスムーズ
  • 吹き替え版が意外と多い気がする
  • 長辺ドラマも全話あるため飛ばす必要がない

そもそも「ストリーミング」とは、1本のコンテンツを丸ごと「ダウンロード」してから再生する方法と異なり、再生に必要な分(現在位置とその少し先)を小分けしてダウンロードしつつ再生するものです。
このため特に映画など大きめのコンテンツのDLにかかる長い待ち時間が発生しないことが特徴ですが、部分的に取得しているため「つなぎ目」にさしかかると一瞬止まったりします。

Netflixは「可変ストリーム」という仕組みになっており、再生するデバイスの電波環境が良好な時は少し多めに先を取得したり、反対に電波が弱い時は少なめに取得することで読み込み時間を削ったりできるようになっています。
Tomの視聴環境は100%自宅でWi-Fiを使っていたので電波環境は常に良好。このため再生中に映像や音声が途切れることがありませんでした。

また、NetflixはChromecastとの連携に対応しており、自宅のTVで見ることができます。
これについてはドコモのdTVと比較したんですが、「Castボタンタップ時から接続まで」「再生中にセッションエラーが起きる頻度」どちらをとってもNetflixの圧勝でした。

昔大好きでよく見ていた「プリズン・ブレイク」「フレンズ」なども全話あり、レンタルショップなどで借りられてて続きが見られないといったストレスを感じることもなく一気に見終わることができて満足しています。

反対に「惜しい」と思った点は次の通りです。

  • 画質を変更できない
  • 吹き替え対応がわかりにくい
  • セッションが切れると面倒
  • 「新規追加」カテゴリがない
  • チャプター変更できない
  • 長時間(3-4時間?)操作しないと再生が勝手に止まる
  • サポセンのオペレーターとの会話にタイムラグがある

まず「画質を変更できない」に関して、Netflixの仕様的には即座に変更可能となっています。
が、プランを「2画面+HD」から「4画面+UHD 4K」に変更して数日待っても画像が荒かったため、現在は「2画面+HD」に戻しています。

今思えばキャッシュの消去(HD画質で取得したはずのキャッシュを捨てて再度ダウンロードする)を試せばよかったかな?

「セッションが切れると面倒」というのはNetflixとChromecastのことです。
Netflixアプリを終了させずに寝ちゃった時など、長時間放置するとChromecastとの接続が切れますが、アプリのほうは「再生中」となっていることがあります。この場合アプリの操作ボタンは全てグレーアウトしていて押せません。
この症状が出た時はNetflixをタスクキル(履歴画面からスワイプで消す)する必要がありました。

また、これとは別にドラマなどを連続再生したまま寝ちゃった(笑)時など、長時間再生を続けていると「まだご覧になっていますか?」と表示されて再生が勝手に止まります。
休日はラジオ感覚で垂れ流しつつ料理とかしてたので、急に止まるとびっくりします。

悪用厳禁!!今回の対応でわかったNetflixの裏ワザ

今回届いたメールに関してNetflixに質問した際、ちょっとした良い情報を教えていただきました。

メールでは「メンバーシップのキャンセルを忘れていた場合は申し出れば返金に応じる」とあったため、「プランの変更を忘れていた場合は対応してくれるのか」を伺いました。

要するに無料期間中にHD画質でNetflixを見て気に入って、翌月からは4K画質にしようと思っていたけど変更を忘れたまま月を跨いじゃった(またはその逆)ケースを想定した質問です。

この時案内された内容によると、Netflixの課金形態は次のようになります。

  • プランの変更を行った段階で画質は即座に変更される(はず)
  • ただし月額料金が変化するのはプラン変更の翌月から

…おわかりですか?

「2画面+HD」プランのまま10月を迎えたTomの場合、今すぐ「4画面+UHD 4K」にプラン変更をすると、即座に画質がアップするものの10月分の月額料金は950円になる、ということです。

「じゃあもし10月29日に「2画面+HD」に戻したらどうなる?」とちょっと意地悪な質問もさせていただいたのですが(ご対応いただきましたオペレーターさん本当にありがとうございます)、こちらに関しては「連続して何度もプランを変更することはできない仕様となっている」との返答でした。

どの程度の期間で、何回までなら可能かなど、詳しい情報はありません。

そんなわけでプラン変更をお考えの際はこのへんも加味するとちょっとお得になることがあるかもしれません。

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。