Pushbulletがアップデートし、UIを大幅刷新。しかし「改悪」の声多数…

SHARE

Pushbulletがアップデートし、UIを大幅刷新。しかし「改悪」の声多数…

Pushbullet

Pushbullet
開発元:Pushbullet
無料
posted with アプリーチ

iOS版のほうは見ていませんが、Android版が v16.1.2 になりました。

チェンジログ。大雑把に解説すると、バグフィックスが大量に含まれているようです。
また、1タップで自分のデバイスに通知を送れるとも書かれています。

UIがチャット形式に刷新、緑色と相まってハングアウトみたいに

こちらはPushbulletアプリをドロワーから起動した時の画面です。
入力欄のすぐ上に送信先を指定するドロップダウンボックスがありますが、正直わかりにくい気が。

でもそこは割りとどうでもいいのです。なぜなら、TomはPushbulletを「起動してから」使うことはめったにありません。

Playストアのレビュー欄でも言われてたけど、正直Pushbulletを使ってメッセージをやりとりすることはありません。
ファイルトランスファー(転送サービス)というイメージに加えて、その次に追加された「通知ミラーリング」のおかげでメッセンジャーという印象は極めて薄いです。
また、上記2つの機能をTomがメインで使用する場面ではほぼ100%Wi-Fiに繋がっているため、LTEで使うことも考えていません。
そうなるとメッセージ機能、電話帳参照機能は正直いらないと思いますね。ハングアウトあるし。

このUIだと過去の転送履歴が「メッセージ」のように(=この画像でいえば「充電完了 Z3 Compact」というテキストを誰かに送ったかのように)見えてしまい、「通知」に見えないのも問題ですね。

なおPlayストアでは、確認した時点で★1が結構投稿されていました。

共有画面が刷新、スピードは上がったけど慣れる必要がある

自分のPushbulletに登録したデバイスへの転送がワンタップで行えるようになっています。

ただし、これまで存在した「送信ボタン(紙飛行機マーク)」は共有画面には出てきません。

一応相手を選んだ際にチャットっぽいUIが出てくることもありますが、PushbulletじゃなくLINEがこの機能(共有画面をポップアップにする)を実装してくれたらいいのに…とか思っちゃいますw

Chromeエクステンションも刷新、これなら即席のメッセンジャーにはなるか?

特に、現在のWindows版「ハングアウト」のUIが嫌いなので…。
しょっちゅう再起動するし、たまに描画おかしいし、最前面に置くと邪魔だしw

前からあったかどうか覚えてませんが(たぶんなかった)、未読カウントがつきました。

Chromeエクステンションのいいところは「Chromeから小窓で起動できる」ところです。
Win/MacといったOSに縛られないばかりか、Chromebookでも使いやすいと思います。

特にタブを大量に開くことの多いChromeはどうしたって全画面で運用しますし、そうなるといちいちメッセンジャーとの間をAlt+Tabで切り替えるのも煩わしいかもしれません。

そうした場合、Pushbulletは有効かも?

通知の履歴も見れるようになっています。

そんな感じ。

6 Comments

tomandroid

>匿名 さん
コメントありがとうございます。
ホントですね、コメント欄に同様の報告が多数上がっているようです。
が、それに対し、「アプリの再インストールで改善した」との声もあるようでした。
まだ起動できないようでしたら一度お試しになられてはいかがでしょうか。
今回バグフィックスを複数盛り込んでいただけに、別のところで新しいバグでもできちゃったんですかね…。多機能なアプリだけにちょっと心配です。

返信する
匿名

iOS版ですが、先日から起動ロゴのままで立ち上がらなくなりました。app storeでも同様の報告があります。android版も使っていますが、改悪に同意します。

返信する
tomandroid

>匿名 さん
コメントありがとうございます。
大きく変わっちゃいましたね。「ファイル」の送り方がわからず1日悩みましたw

返信する
匿名

ホントに残念。改悪です。すごい便利だったのに。なんじゃコレって感じです

返信する
tomandroid

>匿名 さん
コメントありがとうございます。
すみません、明記するのを忘れていました。

「改悪の声」はPlayストアのPushbulletアプリのレビュー欄を見た感想です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。