【ToBuy】EvernoteのScanSnapが欲しい!

それはそうとブログ少々着替えました。似合う?

こういう製品がEvernoteから発売されています。
その名も「ScanSnap Evernote Edition」といいます。

ScanSnapでググると全く同じ名前のスキャナが富士通から発売されていることがわかります。

スキャナ ScanSnap (スキャンスナップ) : 富士通のスキャナ

で、よくよく確認してみたらこれ富士通×Evernoteのコラボ商品でした。

イメージスキャナ | ScanSnap Evernote Edition | PFU

商品はこちら。
定価5万弱(Evernote Edition)、Amazonでも4万ちょい(富士通)、楽天だと3万7000円くらい(富士通)。

た、高い…(´;ω;`)

ToDo:ScanSnapはこう使う

  • 名刺をスキャンして専用ノートブックに保管
  • 会社からもらった資料や契約書をバックアップ(自分のね!他人のじゃないヨ)
  • 製品の取扱説明書をスキャンして原本を捨てる(保証書だけ保管)
  • ピザやお寿司のチラシをスキャンして原本を捨てる

パッと思いついただけでもこれだけありました。
1台あれば部屋がだいぶ片付きそうな予感。

名刺管理はこれまでずっとEigthを使ってましたが、人気なのかわかんないけど反映までに週単位で時間がかかります。

Eight – 無料の名刺管理アプリ・名刺認識リーダー

クラウドもいいけどどうせ使うなら自分でアカウント持ってるんだし、しかも名刺専用でなく他にもいろんな情報を置けるしで、そのうちお金たまったら買うと思います。

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。