iPhone/Androidでクレジットカードやポイントカードを使うなら「Moneytree」は知っといたほうがいいかもしれない

SHARE

iPhone/Androidでクレジットカードやポイントカードを使うなら「Moneytree」は知っといたほうがいいかもしれない

いやぁ興味本位で一瞬だけ使ってすぐに捨てたアプリは数あれど、Moneytreeははじめて長続きしそうなアプリです。

たぶんジャンルとしては家計簿になるんじゃないかな。

レシートを撮って収支記録なんて機能もあるっぽいけど、そんな面倒なことをするためのアプリじゃない。

Moneytreeのいいところは登録した全ての口座・クレジットカード・ポイントカード・電子マネーの残高を一元管理できるところです。パソコン向けでもなかなかない。

今週クレカでいくら使った?を1つの画面で管理

iphone-app-monetree-monthly-and-weekly-result-view

自分の口座、カード情報、ポイントサービスを登録して個別に管理するアプリはいくつかありますが、MoneyTreeは一括管理です。

どの口座にいくら入ってるかとかももちろん見れるけど、今週いくら使ったかがすぐにわかるのがイイ。

口座を登録しておけばATM出金も記録されます。

iphone-app-moneytree-weekly-result-details-view

タップすれば何にいくら使ったかもわかります。ちなみに「コンビニ」「電車」といったカテゴリはアプリ側で持ってるので、こちらで登録する手間はかかりません。口座登録と同期だけ。

あの店のポイントいくら貯まった?も瞬時に把握

iphone-app-moneytree-point-card-result-view

決済履歴だけでなくポイントサービスも対応。

ヤマダポイントとかアプリで対応してるものはいいけど、AmazonポイントとかキャリアのポイントとかTポイントとか、わざわざブラウザから管理画面にログインしないと見れない感じのやつも確認できるところがポイント。

ポイントアプリを10個も20個も持つのが面倒と思うなら、この恩恵の大きさはわかると思います。

今後を見据えキャッシュレスを目指すなら知っておいて損のないアプリ

カードやNFC決済のできない小料理店とかはしょうがないので現金も少しは持ちますが、もういいかげん財布が膨らむのが嫌なので最近はデビットカード、Suica、電子マネー(主にiD)を駆使しています。

Apple IDにクレジットカードを紐付けておけばSuicaのチャージも1秒だし。

ただ、ポイントサービスや投資信託などの用途からデビットは銀行口座とは別に作成し、その都度そちらの口座に必要額を振り込んで使ってました。それも面倒なんでメインバンクのデビットの申し込みもこの週末に行いましたがw

デビットカード最大のメリットはATM引き出し手数料がかからなくなるところです。現金でチマチマ持ち歩くと毎回引き出す必要があって、その都度数百円引かれちゃうじゃないですか。

ジュース2本分かとか考えるよりも現実を直視すると、口座の残高を数百円アップさせるには数百万円の残高を1年以上維持し続けて金利をもらう必要があると考えると、ATM手数料がべらぼうに高いことは想像がつくと思います。

だったら引き出さなきゃいい。カード対応のお店ではデビットを使い、NFC対応のレジや自販機ではSuica、iDを使う。この2つを持っておけばATMに立ち寄る頻度はグッと減らせます。

などという余談を挟みつつ、もうちょっとMoneytreeの紹介を続けます。

大口の入金、残高の減少を通知してくれる

iphone-app-moneytree-notification-window

デビットカードを使っていて怖いのが残高不足。入金を忘れててカードが使えなくなると困るので、この通知はありがたいです。

まとまった額の入金があった時も通知してくれるので安心。また、クレジットカードの次回請求額もわかります。

iphone-app-moneytree-notification-settings

通知画面の左上の歯車から設定を開くと、通知の種類を変更できます。

「大口の入金」や「残高の低下」をいくらから通知するかも自由に決められますヨ。

もちろんFaceID(TouchID)対応!

iphone-app-moneytree-secutiry-face-id

当然ではありますが、セキュリティにも気を使ってくれているようです。

あとこれはAppleCareのお兄さんが教えてくれたんですが、iPhoneの指紋認証「TouchID」に対応しているアプリは、自動で全て「FaceID」にも対応するようになっているそうです。

FaceIDはiPhone Xで登場したばかりの新機能ですが対応アプリが少なくて困るといったことは起こり得ないみたい。

Apple Wallet、Apple Payとの相性も抜群

apple-wallet-apple-pay

この画像はApple公式サイト(https://www.apple.com/jp/apple-pay/)のものです。

Androidを使ってた頃は、スマホ決済専用にアカウントやプロファイルを作っている印象が強かったためあまり意識しなかったんですけどネ。

iPhoneは手持ちのクレジットカード、ポイントカード、電子マネーをそのまま取り込むため、「カードを持ち歩いている」意識をすごく強く感じます。

Suicaなんてカードをスキャンしたらもうそのカード使えないもんね。iPhoneをかざすしかできなくなります。

だからこそ、残高や利用金額、入金などにもけっこう敏感になりました。ついでに忘れかけてたポイントカードも掘り起こしてみたら結構ばかにならない額だったりw

そんな感じでネットバンキングやキャッシュレス、スマート決済といった言葉にビビッとくる方におすすめのアプリです。

一点だけ懸念点をあげるとすれば、Suicaの残高取得時によく追加認証を要求してきます。Suica側で設定した覚えは……ない……はずw

より詳しい情報は公式サイトからも入手できます。

参考

家計簿Moneytree無料で人気の簡単に節約できるアプリMoneytree

アプリダウンロードはこちらから。

AppStoreでMoneytreeをダウンロード(iPhone)

PlayStoreでMoneytreeをダウンロード(Android)

Moneytreeの評価
便利さ
(5.0)
操作の快適さ
(3.0)
自由度
(4.5)
総合評価
(4.5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。