iPhoneも対応、置いたまま操作できるQi急速充電器レビュー

SHARE

iPhoneも対応、置いたまま操作できるQi急速充電器レビュー

iPhone 8、8 Plus、そしてiPhone Xは、ワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に対応しています。

この規格はAndroidなどと同じようなので、Amazonで見つけたAndroid用のQi充電器を使ってみました。

角度が60度あるので置いたまま操作可能、またコイルを2個搭載しており、縦置きも横置きも可能です。

NANAMI Quick Charge 2.0

nanami-quick-charger-2.0

家では充電しながら取り回しができたほうが楽なので長めのLightningケーブルを買ってあります。

ワイヤレス充電はあまり操作しない時に活躍します。というわけでこれは会社に持っていきました。デザインもなかなかで好評でしたよ。

角度が高いので置いたまま画面の操作もやろうと思えばできます。

iphone-x-qi-wireless-charger-2.0-qi

急速充電と書かれていますが給電速度についてはまだはっきりとは確かめていません。

何しろ買ったばっかなので、1時間の通勤でも4%くらいしか減らないし充電中じっと見てるわけにもいかないのでw

2コイル式で縦置き・横置きも可能

iphone-x-qi-quick-charger-2-coil

理論上は縦置きしたほうが充電は早いのかな?

あまり急ぐ必要がない時や残量がたっぷりある時は横置きでもよさそうです。

iphone-x-wireless-quick-charger-qi-charging

充電中は本体下部のランプが緑になります。通常時は青です。

そんな感じ。

MEMO
ここがちょっと意外というか面白いというか、この商品はもともとGalaxy S8などのAndroid向けのようで、付属する給電ケーブルはmicroUSBです。iPhoneに直接挿すことはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。