Avast!がパスワードマネージャー「Avast Passwords」をリリース

Avast Passwords
無料のパスワードマネージャー

セキュリティアプリ「Avast! アンチウィルス」などを開発しているチェコの企業Avast社が無料のパスワードマネージャーアプリ「Avast Passwords」をリリースしました。

パソコン、Android、iPhoneで使えます。

パスワードマネージャーとは?

パスワード管理アプリとは
ログインを簡単に、安全に

モバイルのブームと同時に、多くの人が数えきれないほどのウェブサービスにアカウントを作るようになりました。

そのサービスにログインするために必要なアカウントIDとパスワードには、自分のプロフィール情報(顔写真、本名、誕生日、現住所、職業、電話番号など)、クレジットカード情報、アドレス帳などが紐付けられているため、自分以外の誰にも知られてはならないものです。

と同時に毎回ログインする時にアカウントの認証が必要になるため、入力が面倒でもあります。

こうした面倒で危険で大変なアカウントの管理をスムーズに、効率的に、簡単かつ安全にしてくれるのがパスワードマネージャーです。

有名なところでは「1Password」や「LastPass」などがありますが、Tomはずっと「SIS PASS管理」を使ってきました。

大切なパスワードを暗号化管理!PCから編集もできる高機能ツール : パスワード管理アプリ SIS-パス管理(マッシュルーム対応) | オクトバ

自分、自分と関わりのある人(家族や友達)のプライバシー情報やお金(クレジットカード情報)と密接に絡むため、パスワードの管理は厳重に行う必要があります。
このためパスワードマネージャーを使うときはその提供元に信頼できるところを選びたいものですが、Avast!は10年以上愛用しているため信じられると判断しました。

スクショも撮らせない徹底ぶり

スクリーンショット撮影不可
キャプチャ拒否

「Avast Passwords」のアプリ画面をスクリーンショットに記録することはできません。

カメラ起動中にスクショを撮ることでシャッター音を回避したり、ワンセグ起動中にスクリーンレコードを使って保護された番組を録画したりといったイレギュラーが起こらないよう、Androidはいくつかのシーンでスクリーンのキャプチャを拒否できるようになっています。どうやらこれを使っているようですね。

Avast Passwordsの画面
セキュアなメモも作成可能なようです

なので写真にしました。さすがに登録したパスワードは見せられないけど、もう1つ、Avastの強力なセキュリティーで守られたメモを登録することもできるようです。
あまりやる人はいないかもしれませんが、たとえばクレジットカードの番号やセキュリティコード、会員番号や秘密の質問内容といったアカウントIDの付属情報、また最近だとマイナンバーなんかも登録してみてもいいかもしれませんね。

保存された内容はすべて暗号化されているはずなので、アプリの初回起動時に決めたマスターパスワードを正しく入力しない限り見ることはできません。

ただし、こちらで試したところAndroidの履歴画面には表示されたので、ログイン直後はちょっと注意が必要かもしれません。

ログイン画面でIDを自動挿入

ログイン画面
フローティングアイコンをタップ

アプリやブラウザを使ってログインする画面が開いた時、オレンジのAvastアイコンが自動で挿入されます。

そこをタップすると画面下部に関連のあるアカウントが出てくるので、選びます。

すると登録したアカウントIDとパスワードが自動でフォームに入ります。

LastPassも似たような仕組みになっていました。1Passwordはどうなんでしょう使ったことないです。
SIS PASS管理にはこうした機能はありませんでしたが、かわりにマッシュルームとして呼び出すことができました。

メールアドレスは見えちゃってますが、こういうツールを使うと「パスワードを覚えておかなくてもいい」「大量のアカウントを作っても、このアプリのマスターパスワードだけ覚えておけばいい」だけでなく「入力時の指の動きを見られることがない」のも大きなメリットだと思います。

Windows 同期
複数のデバイスで暗号化パスワードを同期

さっそくPCと同期するよう設定しました。

Chrome拡張のAvastアプリ「Avast!インターネットセキュリティ」を使っているなら、Chromeに保存したパスワードをインポートし、Chrome側から削除することもできます。
また同期を使うことでスマホで登録したIDなどのバックアップが不要となり、機種変してもAvastアカウントでログインするだけですべての情報を復元できるところもメリットだと思います。

Avastのプレミアム版を使っていればそのままパスワードマネージャーも使えるのかな?
単体で買うと年額2000円ちょっとだったと思います。

ちょっとまだ使い始めたばかりで気づいていないメリットもあるかもしれませんので、また何かあったら追記するかもしれません。

そんな感じ。

パスワード | 強力なパスワードで安全を強化 | アバスト

Google play Avast Passwords

Avast Passwords
制作: AVAST Software
評価: 4.5 / 5段階中
価格: 無料 (2015/12/7 時点)

posted by: AndroidHTML v3.1

2 Comments

匿名

こんにちは
無償アンチウイルスにも付属ですから
インストール時にカスタムを選び、パスワードツールのみにチェック入れるのもありだと思います。

パスワード ガーディアン…漏れたらお知らせ
ワンタッチ ログイン…スマホをタップでログイン

の2つを望むなら、ソフトとは別サービスの年1080円の有償のようです。

返信する
tomandroid

おお、なるほど。情報ありがとうございます。
ワンタッチログインがすこぶる便利なため個人的には購入することに迷いはありません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。