新しくなったXperiaの「ミュージック」アプリ、最新Beta版に「スリープタイマー」が搭載。次のバージョンアップで実装?

先日、ついにXperiaの「Walkman」アプリが「ミュージック」に変更されました。

その情報を調べている時、ついでにWalkmanのβテストプログラムに参加したんですが、その時落とした最新版「9.0.1.A.1.0beta」にスリープタイマーが搭載されていました。

WalkmanのBetaプログラムとは

こちらのGoogle+コミュニティから参加できます。
非公開の限定コミュニティなので参加申請を出し、承認を待つ必要があります。

※Google+のBetaプログラムを利用しているため、テスターに配布されるBeta版apkはGoogle Playで配信されます。「提供元不明のアプリ」へのチェックは不要です

一番上に管理メンバーによって固定された投稿があり、いくつかの情報が載せられています。

まず、既にアプリ名は「ミュージック」に変更されましたが、Google+でコミュニティ名を変更することはできないらしく、コミュニティ名は「Walkman Beta Test」のまま継続となるようです。

そして、今回の変更はアプリ名の変更に留まるもので、「音楽へのアプローチを変更しません、名前だけ(とアイコン)が変化します。」と説明されています。
ソニーのビジネス的な事情だそうですが、今後もDSEE HXやS-Force Front Sround、デジタルノイキャンなどWALKMAN側で開発している技術を盛り込むことは可能なのでしょうか。

Beta版ミュージックアプリの特徴

当然ながら、Beta版とは正式にリリースされる「一歩手前」を指す言葉です。
設計上は完成してるけどまだ動作テストが済んでないとか、そんな段階のため軽微な不具合が発生する可能性があります。
Beta版アプリを使う際は自己責任でインストールすると同時に、不具合を見つけたら積極的にフィードバックしましょう。Beta版を公開する目的はユーザー目線でのフィードバックを期待しているからです。

Beta版ではビルドバージョンがUIの中に表示されるようです。
今回ダウンロードしたBeta版ミュージックアプリは「9.0.1.A.1.0beta」となるようです。

アプリの右上に置かれたメニューボタンを押すと、項目の中に「Sleep timer」が追加されています。
4種類の時間を選ぶことができるようです。

ためしに15分にしてみましたがきちんと動作している(=時間経過で勝手に再生が止まる)ようでした。

今までWalkmanアプリにスリープタイマーが搭載されてこなかったので、ずっとTaskerを使っていましたがこれでもっと使いやすくなりそうです。

願わくばスリープタイマーの設定用のショートカットを追加するか、ウィジェットや通知領域の音楽再生ツールにスリープタイマー起動ボタンを追加してほしいですね。

ちなみに正式版(9.0.0.A.0.1)をインストールしているXperia Zにはスリープタイマーはありません。

 そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。