【Tasker】超簡単レシピ : 手作り目覚まし

Tasker – Google Play の Android アプリ

Context
 Time
  起動時間を指定
  ※スヌーズは考えてません

Task
 ①Alert → Vibrate Pattern|Pattern「0,100」
 ②Misc → Say|Text「おはよう」 Engine:Voice「日本語出力可能なTTS」 Stream「Alarm」
 ③Task → Wait → 2秒に設定
 ④Media → Music Play Dir|Dir「YouTube Audio Libraryフォルダ」 「Random」にチェック

②Misc → Say は、こう。

「Text」に読みあげたい文章を入力
「Engine:Voice」は右側の虫眼鏡をタップしてTTSアプリを指定します。

AquesTalk TTS – Google Play の Android アプリ ← いわゆる「ゆっくりボイス」
N2 TTS – Google Play の Android アプリ ← 日本語ボイス

「Stream」にAlarmを指定することで、音声出力をアラームボリュームを使って行います。マナーモードでも安心。
ピッチやスピードはお好みで。

①Vebrate Patternについてはこちらを、③Waitについてはこちらを参照。
④Music Play Dirについてはこの日に書きました。ランダム再生のため毎回違う曲で起きられます。
音声出力と音楽再生の間に時間差を設けないと、うまく再生してくれないかもしれません。

またこのプロファイルを運用する場合、「Music Stop」のTaskも作っておかないと再生を停止できませんのでご注意を。
そして停止ボタンはサブランチャーなんかに仕込んじゃうと、停止するのにひと手間かかって眠気覚ましに良いかと。

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。