【root】154氏、Xperia GXでCyanogenModを動かすことに成功

チキショウちょっと使うんで試せない……明日やる!

例の場所の>>64です。

————— >>64 —————

CMを改良しました。それなりに動作するようになったので、ROMを公開します。

機能するもの
・Wi-Fi
・モバイルデータ(LTE/WCDMA)
・通話(発着)
・Bluetooth
・GPS
・サウンド
・音量調整
・動画再生(AdrenoドライバH/W再生可)
・輝度調整
・画面回転
・各種センサー
・FMラジオ(Spirit Freeで確認)
・LED
・フラッシュライト
・充電
・内部/外部ストレージ
・MTP/ADB
・ネイティブタッチ

機能しないもの
・カメラ
・近接センサーの動きが悪い?(通話終了時に困るので、電源ボタンで終了できるようにすると良い)
・照度センサーが動いていない?
・Sonyロゴが光らない
・イヤホンジャックから音が出ない(SoundAboutというアプリで切り替え可)
・Bluetoothテザリングの受け側になれない

CMは電池消費が激しい印象がありますが、DeepSleepすれば割と安定して運用できそうです。
参考までに、私の環境(Wi-Fi下)ではDeepSleepすると1.4%/h、しないと10%/hで減っていきます

導入
以下のように順番にリカバリからフラッシュすれば良いです。

1.(推奨)現環境バックアップ
2.(必須)CM10.2
https://www.mediafire.com/?8cj4laukdiqijgf
3.(推奨)CWM-cDM
https://www.mediafire.com/?07b6k6f4qgh6x7q
4.(必須)hijack-ramdisk
https://www.mediafire.com/?d8a4ox1rdcxd1mn
5.(好みで)GAPPS
http://goo.im/gapps/gapps-jb-20130813-signed.zip
6.(必須)Wipe Data
7.再起動
8.初期設定を済ませたら、一度再起動(NFCサービスが初回起動時は暴走するため)
9.完了

————— ここまで —————

————— >>65 —————

Modも9.2.A.1.205用に更新しておきます。
https://www.mediafire.com/?vdwq7ctmh3k572f

————— ここまで —————

Wipe Dataが必須になっています。バックアップ忘れずに。

CWMを使いたい場合は、

————— >>73 —————

私の環境以外でも起動しているようで安心しました。

CWMは、差替えるramdiskが干渉しているようです。
電源断からの起動時に、Sonyロゴから緑LEDが光るまでずっとボリュームをポチポチ押していれば、オリジナルのramdiskを読み込んでCWMに入れるはずです。
それか、CM上でアプリなどからリカバリに再起動を選べば、すっと入ると思います。(CM標準のリカバリへ再起動はreboot wrapperを入れる必要があると思います。)

カメラについてですが、これが一番のガンで、Camera HALを読み込むと延々とブートループするので、意図的に幾つかのファイルを抜いてあります。
今回残った不具合は一筋縄でいかないものなので、時間がかかりそうですがどうにか修正したいものです。

————— ここまで —————

焼きてー!(><。)
いつもながら凄い人です。

更に改良なんてしちゃうんでしょうか……ていうかGXどんだけ現役で粘る気なんだろう。

そんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。